ゲームで稼げる!仮想通貨MOLD(モルド)というゲームプラットフォーム




投資・お金儲けが好き、ゲームも好き、という方はいますか?
そんな方には、moldcoin(モルドコイン)を知ってもらいたいです。

moldcoin(モルドコイン)はゲーム内の通貨でありながら、暗号通貨(仮想通貨)のイーサリアムに交換できます。
つまり、ゲーム内で大金持ちになれば、現実世界でも大金持ちになれるということです。

「ゲームをやって暮らせたら・・・」

誰でも考えたことがあると思いますが、これが実現しようとしています。

MOLD(モルド)/moldcoin(モルドコイン)とは何なのか詳しくみていきましょう。

 

moldcoin(モルドコイン)は第三期事前販売を行なっています。
数量が残りわずかですので、購入を検討中の方はお急ぎくださいね。
1月9日に販売は終了しました。
上場、ゲームの開発を応援していきましょう!

 

ゲームに興味がある方はこちらもご覧ください。

 

2017.11.10 MOLD事業説明会 in Japanが公式より公開されました。

 

MOLD(モルド)とは?

MOLD(モルド)とは、ゲーム開発やゲーム内通貨のやり取りを支援する、ゲームプラットフォーム(基盤)です。

Morning Field Japanが開発しています。
http://morningfieldjapan.com/

MOLDが目指すのは、このようなものです。
とてもワクワクしますよ!

MOLD は、仮想空間内に「第二の世界を構築する」ことを目指している。
特に、「プレイヤーの、プレイヤーによる、プレイヤーのためのゲームプラットフォーム」として新たなゲームの開発支援や、自由な RMT 市場の構築を目的としている。
様々な人々を労働から解放し、ゲームで収益を得られるような世界を目指すものである。
最終的には、完全な没入型 VR ゲームの開発支援をおこない、仮想現実世界における大きな経済を生み出すことを目的としている。

ホワイトペーパー『将来の展望』

こちら、モルドプロジェクトの概要動画です。

 

MOLDというプラットフォームを利用することは、ゲームの開発者ユーザーの双方にメリットがあります。

  • 開発者はMOLDから出資やゲーム宣伝の支援を受けることができる
  • ゲーム内通貨moldcoinは、MOLD上の別のゲームでも利用できる
  • ゲーム内のアイテムをトークン化することで公平な価値を持たせることができる
  • ゲーム内通貨は、暗号通貨(仮想通貨)のイーサリアムに交換することができる

 

これにより、良い循環が生まれそうですね。

  1. ゲーム開発・宣伝のハードルが下がることで、魅力のあるゲームが多く生まれる
  2. 誰でも「ゲームプレイ」を職業にすることができるので、ゲームユーザーが増加する
  3. ゲーム運営で利益が発生することで、ゲームの機能が向上したり、新作が生まれる

 

通貨が各ゲームで共通ということは好きなゲームに簡単に移れるということですが、
ゲーム運営側からすればユーザーをつなぎ止めるための工夫が必要ということになりそうです。

そこから、ゲーム間の良い競争も生まれそうですし、
同じプラットフォーム上のゲームですから、ゲーム同士のコラボなどもあるのでしょうか?

MOLDのゲーム開発支援

MOLD上のゲームは、課金決済システムにmoldcoinを使用する必要があります。

そして、課金による利益の10%はMOLDのプラットフォーム利用料として差し引かれ、MOLDにて管理されます。

管理されたmoldcoinは、ユーザーによる投票で利用割合が決定されます。

  • 「配当」 → moldcoinの保有量に基づいてユーザ ーに分配
  • 「ゲーム開発支援」 → 新たなゲームプロジェクトに対する出資
  • 「ゲームの広告」 → MOLD上のゲームの広告費
  • 「保守」 → MOLDの運営・保守費用
  • 「貯蓄」 → 次回の投票まで持ち越し
  • 「利益」 → MOLD開発チームの利益

 

つまり、ユーザーがゲーム開発・運営に関わっていけるということです。

ゲーミングプラットフォームの説明動画はこちら!

ゲーム内通貨の取引き

MOLDで開発されたゲームでは、moldcoinでアイテムを購入したりすることになります。

そのmoldcoinを入手する方法はいくつかあります。

  • 他ユーザーから譲り受ける
  • ゲーム内アイテムの売却
  • 取引所で購入

 

今までと違うのは、取引所で購入できるということでしょう。

取引所で購入できるということは、
RMT(リアルマネートレード)で起こっていたような持ち逃げのような詐欺がなくなります。

みんなが共通した価格を認識できるというところも安心できますね。

そして、アイテムを売ることでmoldcoinを得ることができるということは、
moldcoinを取引所で売って”円”などのお金にかえることができるということです。

私は昔、ラグナロクアスガルドメイプルストーリーというMMORPGをやっていて、
多くのゲーム内通貨を稼いだことがあります。

その時のお金が現実世界で使えるようになったら、なんて考えるとワクワクします。

仲間と一緒にボスを倒してレアアイテムを得て、それを売るということが仕事になるんです。
熱中するほど、楽しめるゲームでこんなことができたらうれしいですね!

なぜ「暗号通貨とゲーム」なのか?

なぜゲームなのか?

それを理解するには、
MOLDプロジェクトのトップで、ゲーム好きの朝野巧巳さんの思いを知る必要があります。

MOLD MMORPG 開発構想
https://moldcoin.jp/files/MMORPGJP.pdf

ゲームで稼ぐことはできないのか?
ソードアートオンラインのようにゲームに入ることはできないのか?

この夢を大真面目に考えた方です。

そして、ゲーム市場に目を向けてみると、
今後まだまだ成長し続けるという見込みがあります。

特にMMO型のPCゲームの市場規模は大きく増大し続けている。
また、スマートフォンの普及や新たな技術の革新に伴いモバイルゲーム市場やVRゲーム市場も急速な成長を遂げている。
2014年には6兆6385億円だった世界におけるゲームの市場規模は2015年には8兆2667億円(前年比約 25%増)、2016年には10兆6766億円(前年比約29%増)を突破した。

特筆すべき点はeスポーツ市場の成長率である。
2015年の381億円から2016年には500億円(前年比約30%増)を達成し、2019年までには1200億円規模に成長すると予測されている。

これは、人間の仕事が根本的に変わりつつあるということである。
科学技術の進歩に伴い、労働・作業としての人間の仕事はロボットや AI に代替される。
これにより人は作業的な職の多くから解放され、よりよい生活の探求や娯楽を仕事にし始めるのである。

ホワイトペーパー『市場』

投資対象としてのMOLD

ゲームと現実世界をつなぐMOLDという斬新な仕組み、
そして、今後成長し続けるゲーム市場という大きなチャンスがあります。

投資家だけではなく、ゲーマーがmoldcoinを爆買いすることになると思います。

スマホゲームに月数百万単位で課金する方もいます。
投資家以外からこれほどの資金が入ってくると、どうなるんだろうと思ってしまいますね。

私は事前購入で20ETH分の300,000 moldcoinを購入しました!
購入当時は1ETH=約31,000円でしたので、約62万円分になります。

MOLDプロジェクトに近い知り合いの投資家の予想では20~40倍もあり得るということです。

ゲーム市場とブロックチェーン市場のどちらも伸びていますので、可能性はありますね!

MOLD関連サイト

2017年10月1日からmoldcoinの事前購入が開始されました。
それとともに、MOLDプロジェクトが動き出しました。

公式サイトやSNSで公式情報をチェックするようにしましょう。

MOLD公式サイト
https://moldcoin.jp/

Morning Field Japan
http://morningfieldjapan.com/

テレグラム(Telegram) 2/17 MOLD日本語専用コミニュティができました!
https://t.co/9SH3yzw6Mt

MOLD公式 LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40hcf9289s

MOLD公式 Twitter

MOLD公式 Facebook

その他のコミュニティサイトもチェックです。

発表されるゲームに期待

MOLDのゲーム第一弾となるのは、朝野巧巳さんが構想されているゲームになると思われます。

MOLD MMORPG 開発構想
https://moldcoin.jp/files/MMORPGJP.pdf

  • ソードアートオンラインのような世界観のMMORPG
  • 100階層の広大なダンジョン
  • 土地の購入により、現実的な商業行為が可能
  • 武器や防具のデザインができて、武器屋を開いて商売が可能
    (デザイナーの方はこの仕組で稼げそうですよ)
  • プレイヤーはゲーム内でも食事や睡眠をとらなければ、死んでしまう
  • 一定回数ライフポイントがゼロになるとアカウントのデータが消去される
    (ゲームとリアルをリンクさせるような、死ねないという緊張感を演出)
  • 100 階層に君臨するラスボスを倒すことで、クリア。
  • 最初にラスボスを倒したプレイヤー及びパーティーには、1億円相当のプレゼントを用意

 

ワクワクする世界が待っていると私は思っています。

そして、『1億円相当のプレゼント』

私はこれを狙いたい(笑)
ということで、当サイトにてギルドメンバーを募集します!

ゲーム開始前からギルドメンバーを募集しようなんて方が他にいるでしょうか?
私たちがNo.1ギルドになって、ラスボス討伐一番乗りを目指しましょー!

ギルド参加希望やMOLDの情報が欲しい方はご連絡ください。
MOLDプロジェクトのトップ朝野さんと直接のつながりがある方がいるLINEグループに招待します。
MOLD関連の情報はどこよりも(?)早いと思います!

友だち追加

 

ちなみに、この記事を書いている当時、
朝野巧巳さんはリネージュ2 エボリューションをプレイしているとの情報が入っています(笑)

本当にゲームが好きなんですね。
完成するゲームが楽しみです!

 

ゲーム関連情報はこちらの記事で随時更新中です♪

Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
ポチッとシェアをお願いします
自己完結型のお小遣い稼ぎ

1 個のコメント

  • 夢のようなシステムではある。
    実現するならば自分も試してみたいと思う。
    しかし、利益と損害は表裏一体…。ならば、どこかしらでシステムの歪みや、新たな損害の形が生まれるはず。
    それこそ、開発者も思っていなかったような損害が生じるかもしれない。
    それが、現実の労働に意味がなくなる程度だったらまだ良いが。
    通貨の価値そのものが低くなるなんてことにならないと良いが。

    通貨の価値は一定だと錯覚している場合がある。しかし、インフレ、デフレがあるように、価値は一定ではない。可変である。
    もし、そのシステムが、通貨を今よりありふれているものに変えてしまったら。
    その可能性が、素人の戯言であることを信じたい。